90年代のこと 僕の修業時代

版元:夏葉社 著:堀部篤史 P144 四六判変形ハードカバー 2018年11月刊

もちろん今は、グーグルを使って90年代カルチャーのコンテンツを検索し、消費する事は可能だ。でもそこに宿っていた「スピリット」は検索しても出てこない。

京都の書店「誠光社」の堀部さんが90年代を振り返る本書からは、カルチャーをシャワーのように浴び、レアグルーヴを追いかけ、サンプリングしてセンスを競い合ったあの時代の空気感がたしかに伝わってきます。

また、批評性とセンチメントがさりげなく同居する本書は、一個人の青春時代のポートレートとしても秀逸です。

¥ 1,728

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クロネコDM便

    全国一律 120円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。