彼岸の図書館 ぼくたちの「移住」のかたち

版元:夕書房 著者:青木真兵、青木海青子 P288 四六判仮フランス装

少し大袈裟かもしれないけど、この本は、移住を選択した/検討する人の「思想的基盤」になりうる一冊だと思う。

小さな村に移住し、人文知の拠点となる図書館「ルチャ・リブロ」を作った1組の夫婦の営みを、内田樹さんらとの対談を軸に描く本書。研究者らしい深い思考と、軽やかな実践の両面から、移住という経験を掘り下げていきます。

それは、与えられたものを一度手放し、生活を、関係を、社会を一から考え直し、自分の手で作り直す営みなのだと、気づかされました

¥ 2,200

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クロネコDM便

    受領印をいただかない投函サービスです。
    お届け日の目安は発送日から翌々日です。

    全国一律 210円

※11,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する