鉄の時代

版元:河出書房新社 著:J・M・クッツェー  訳:くぼたのぞみ 文庫版 P336 2020年5月刊

誰かをためらいなく糾弾するような空気が、私たちを覆っているように思う。あたかも、自分自身は批判されることは何もない、とでも言うように。

そんな時、本書にある自己批判と自己懐疑こそ、省みられるべきだと思うのだ。

本書の主人公は初老の白人女性。アパルトヘイトが崩壊しつつある混沌の南アフリカにおいては、ある種、加害者の側に立つ人間。

そんな中で、自分を信頼してない黒人を信頼し、正義を説けない側にありながら正義を成すことができるのか。本書は、そんな痛々しい問いが貫かれている。

善良であることにはほとんど何も意味がない。自分の側に正義はない。そんな地点から書かれた、重たすぎる一冊。

¥ 1,320

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クロネコDM便

    受領印をいただかない投函サービスです。
    お届け日の目安は発送日から翌々日です。

    全国一律 210円

※11,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する