ブックオフ大学ぶらぶら学部

版元:岬書店 四六版並製変形 P176 2020年6月刊

執筆者:武田砂鉄、大石トロンボ(マンガ)、山下賢二(ホホホ座)、小国貴司(BOOKS 青いカバ)、Z(せどらー)、佐藤晋(ドジブックス)、馬場幸治(古書ビビビ)、島田潤一郎(岬書店)

全国47都道府県に店をかまえ、本のある場所として、多くの読者に支持されている店ブックオフ。けれど、「本屋さん好き」の間でブックオフの名前が出ることはほとんどありません。業界からは敵視され、あるいは軽く見られて、ブックオフとはなんなのか、という問いは長年おざなりにされてきました。

本書は、武田砂鉄さん、山下賢二さん(ホホホ座)、馬場幸治さん(古書ビビビ)などブックオフに日々通う8名がブックオフについて語り、書きおろした本です。ブックオフとは何か?という問いに正面きって答えているわけではありません。けれどブックオフという「セレクトしない本屋さん」の魅力をそれぞれが語ることによって、本屋さんが本来的にもっている魅力を詳らかにしています。風穴を開ける本。そして、とにかく楽しい本です。マンガも載っています。
(版元紹介より)

¥ 1,430

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クロネコDM便

    受領印をいただかない投函サービスです。
    お届け日の目安は発送日から翌々日です。

    全国一律 210円

※11,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する