無職本

版元:水窓出版 著:松尾よういちろう/幸田夢波/太田靖久/スズキスズヒロ/銀歯/竹馬靖具/茶田記麦/小野太郎 四六判並製 168P 2020年7月刊

この国では「定職」の存在が、賃金だけじゃなく、ある程度の信用も、承認も、人間関係も、安心も、日々の規律も供給してしてくれる。なので「無職」である事は、なんとなしに肩身が狭く、後ろめたく、寄るべない。

僕も、ルヌガンガの開店準備をしている間は無職で、世の中から取り残されたようなフワフワした日々だった。

本書は、そんな無職をテーマにした、エッセイや小説、漫画をまとめた一冊。無職って、深く考える時間、何者ではない自分と向き合う時間、社会を外側から見つめる時間でもあるんだな、と気づかされて、また無職に戻りたいなぁ、って思っちゃいました。

¥ 1,595

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クロネコDM便

    受領印をいただかない投函サービスです。
    お届け日の目安は発送日から翌々日です。

    全国一律 210円

※11,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する