1/1

令和古事記

¥1,430 税込

¥15,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

佐々木良 (著)
株式会社 万葉社(まんようしゃ) 香川県高松市 代表取締役
昭和59年生まれ 京都精華大学 芸術学部(油画)卒業。
直島福武美術館財団(現 福武財団)で、地中美術館、豊島美術館に従事し、京都現代美術館では学芸員を務めた。丸亀市猪熊弦一郎現代美術館ではワークショップを担当。
平成30年、香川県豊島(てしま)を題材にした『美術館ができるまで(啓文社書房)』で作家デビュー。近著に『令和は瀬戸内から始まる(啓文社書房)』がある。
・・・・・・
古事記にもあった「令和」の2文字!

それは、日本初の疫病蔓延の歴史に。
本書では、その「令和」「日本史上初の疫病」が登場する崇神天皇の項を一冊にまとめました。
当時の疫病は、いかにして終息したのでしょうか。
どういう意味で「令和」の言葉が使われているのでしょうか。
国宝真福寺本古事記の漢字にならって、すべて漢字で筆書きし、現代語訳をしています。 大好評発売中の『令和万葉集』に続く、書家の綾子、京都市立芸術大学 美術学部教授の田中栄子の装画による万葉社の古典本・第2弾。
出版社 : 万葉社 (2021/5/20)
発売日 : 2021/5/20

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (215)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,430 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品