工芸青花 5号

版元:新潮社青花の会 P168 A4判麻布張り上製本 見返し和紙(楮紙) 2016年4月刊 限定1200部

それ自体が一級の手仕事であるような、「モノ」として美しい本『工芸青花』の5号です。インドの古布カンタを貼付したページもあり、本の手触りを味わっていただけます。

■目次

1 板と私 
  ・板極道の入口で 小澤實
  ・歴史の形見 青井義夫 
  ・漆喰とバスク 内田鋼一 
  ・朝鮮の餅板 大塚潔 
  ・奈良古材 川瀬敏郎 
  ・茶の敷板 木村宗慎 
  ・謙虚さ 坂田和實 
  ・長い床の間 高木孝 
  ・板切れの美 吉田昌太郎 

2 小川待子 やきものと言葉以前
  ・踏みだす人 井出幸亮 

3 鑑賞陶器のはじまりと本 
  ・繭山龍泉堂訪問記 森岡督行 
  ・大正の新風 川島公之 
  ・作品解説 川島公之

4 意中の美術館 
  ・アカデミア美術館の巻 中村好文 

5 うつわのはじまり 
  ・東北古椀 赤木明登 

  精華抄

¥ 12,960

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    ポスト投函も可能。追跡サービスも利用できます。

    全国一律 360円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。