映画監督、北野武。

版元:フィルムアート社 P406 A5判並製 2017年9月刊

『その男、凶暴につき』から『アウトレイジ 最終章』まで。
北野武監督/出演俳優/スタッフへのロング・インタビューと、充実の論考群とともに、映画監督・北野武の現在を思考する。

自己破壊し続け、安住を拒否する最高の映画監督にふさわしい、気合の入った論評がズラリと並んでいます。

¥ 2,592

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    ポスト投函も可能。追跡サービスも利用できます。

    全国一律 360円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。