ぼくの伯父さん

版元:つるとはな 著者:伊丹十三 P295 19 x 13cm 並製 2017年12月刊

没後20年、伊丹十三の著作『ヨーロッパ退屈日記』や『女たちよ!』などは未だ多くの方が手に取り、重版を重ねています。そしてこの度、そんな伊丹さんの単行本未収録のエッセイを集めた「新刊」が刊行されました。

新潮文庫の伊丹本を編集された、松家仁之さんの「つるとはな」からの刊行で、編集も松家さん。伊丹への深い愛情が伝わってくる一冊です。装幀も『ヨーロッパ退屈日記』への敬意に満ちていてステキです!

¥ 2,160

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    ポスト投函も可能。追跡サービスも利用できます。

    全国一律 360円

※10,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。